はげ防止のサプリならどれがいい?

美容師が考えるはげ防止サプリの選び方

育毛剤のように頭皮に直接はげ防止の成分をかけるよりも、体内からはげ防止のサポートをする方が効果が高いと考えられている昨今ですが、注目されているのはなんと言ってもはげ防止のサプリです。

私たち美容師のところにも、それはそれは様々なはげ防止サプリのサンプルが届けられます。
美容室にはどこも問屋さんが出入りしていて、薬剤やスタイリング剤や販売用商品は問屋さんから購入することになります。

はげ防止サプリも問屋さんから仕入れて店頭で販売したりもするのですが、新しいはげ防止サプリが出る度にサンプルが届けられます。
美容師にも関わらず若はげの兆候が強く見られる私としては有難い限りのお話で、それはそれはいろーんなはげ防止サプリを試させて頂きました。

最近のはげ防止サプリの傾向としては、やはりノコギリヤシが配合されているものが最も効果が高いと思われます。
ノコギリヤシはハゲの原因となる、体内酵素の5αリダクターゼを抑制してくれる新成分です。




最近のハゲ防止サプリならこのノコギリヤシが配合されているものが最もおすすめです。
他にはやはり現代人に不足がちな亜鉛ですが、亜鉛ははげ防止や髪の毛の成長には必須の栄養素なので、亜鉛酵母が配合されているはげ防止サプリの方が良いでしょう。

それに該当するはげ防止サプリで推奨したいのはチャップアップです。
厚生労働省から認められているメーカーなので安心・安全だし、日本臨床医学発毛協会からははげ防止効果の高さが認められているメーカーでもあります。

チャップアップ公式サイトはこちら


チャップアップはノコギリヤシや亜鉛酵母の他にも、パルテノライドが配合されています。
パルテノライドは頭皮の炎症を抑えるのに使われる成分ですが、非常に効果が高いのでオススメです。

頭皮の状態が悪いとヘアサイクルの乱れにも繋がるので、髪の毛には良くないし抜け毛もかなり増えます。
ヘアサイクルを整えることはハゲ防止の上で非常に重要になります。

ノコギリヤシに亜鉛酵母にパルテノライド、これら3つを含んでいるはげ防止サプリはなかなか無いのでチャップアップはやはり試してみる価値ありかと思います。

チャップアップ公式サイトはこちら




はげ防止サプリと副作用

はげ防止にはサプリだけではなく様々な方法があります。育毛剤や投薬治療、オペによる植毛なんかもそうです。
しかしそのようなはげ治療では多くの場合、副作用のリスクというものが伴います。

植毛は他人の毛髪を毛穴に埋めていく手術になりますが、そこそこの確率で体が拒絶反応を起こします。
育毛剤や投薬によるはげ治療では、激しい動悸や勃起不全、めまいや吐き気が続くなどの報告がされています。

それでははげ防止のサプリはどうなのか?はげ防止の治療には多くの場合は副作用が伴いますから、サプリでも副作用を心配されている方は多いでしょう。
しかしはげ防止サプリに関しては、大半の商品では副作用は確認されていません。

もちろんはげ防止サプリの配合成分にもよりますから、全てのはげ防止サプリが安全というわけではありません。
しかしはげ防止サプリの大半は髪の毛の生成に必要とされる栄養素だったり、ハゲる原因となる体内物質を抑えるための植物エキスが配合されているものになります。

化学薬品のようなものが含まれているはげ防止サプリはごく一部となるので、それほど大きな心配はないかと思います。
ノコギリヤシで有名なチャップアップもオーガニックなはげ防止サプリになりますから、副作用の心配はまずいらないでしょう。

チャップアップ公式サイトはこちら




市販のサプリではげ防止!?



はげ防止サプリは名前の通りはげを防止するための成分が含まれているサプリで、複数の栄養素や成分を含んでいるのでマルチサプリとも呼ばれています。
そのためそこそこのお値段がするサプリになりますから、それをデメリットと捉える方もいらっしゃるでしょう。

はげ防止サプリよりも安い商品であれば、市販のサプリによるはげ防止も考えられます。
もちろん先に説明しておくと、市販のサプリによるはげ防止と、育毛専用のサプリとではハゲに対する効果は天と地ほど違ってきます。

その理由としては、はげ防止を目的として作られているサプリにはノコギリヤシをはじめとした有効成分が含まれていますが、市販のサプリは一般的な栄養素だけになるからです。
ノコギリヤシ単体のサプリというのは見たことも聞いたこともないし、それを摂取するならやはりはげ防止用のサプリになります。
市販のサプリではげ防止に効果のあるものと言うと以下のサプリになります。

はげ防止に効果のある市販のサプリ
亜鉛・タンパク質・ビタミンB6・ビタミンE・ビタミンC

はげを防止するためには、抜け毛を抑えて髪の毛の成長を促す必要があります。
髪の毛の成長を促すためには髪の毛の原料となる成分を十分に摂取して、それをスムーズに毛母細胞に届けてあげることが重要になります。

髪の毛は90%以上がケラチンタンパクでできていますが、このケラチンの元となるのがタンパク質になります。
サプリや食べ物から吸収されたタンパク質は、亜鉛とビタミンBによってケラチンタンパクへと形を変えます。

タンパク質や亜鉛やビタミン類の運搬は毛細血管にて行われますが、毛細血管を拡張したり新陳代謝を高めることで栄養素の運搬を促すのがビタミンCやビタミンEになります。
ビタミン類による血行促進は毛母細胞への栄養補給を活発にするので、少なからずハゲ防止にも効果があると言われています。

市販のサプリはどれも間接的にハゲるのを抑制することになるので、大きなハゲ防止効果は期待できませんが、とりあえずはお手軽にお安くサプリを使ったはげ防止をするのであれば、市販のサプリを検討してみるのもいいかもしれません。

しかしタンパク質のサプリを摂っているだけではケラチンタンパクは生成されないし、亜鉛のサプリだけでもやはり同じことが言えます。
基本的には亜鉛・タンパク質・ビタミンB6・ビタミンE・ビタミンCの全てのサプリを服用する必要があります。(市販のサプリの飲み合わせについてはサプリの各メーカーの指示に従って下さい。)

しかし何種類もの市販サプリを飲むのであれば、はげ防止用のサプリを飲むのとそれほどコストパフォーマンスは変わらないので、それならやはりはげ防止効果が高いはげ防止専用のサプリを飲むことをお勧めします。